ふわそろについて(これを書いてる人)

広告

金型関係の仕事に就いて長いです

金型関係の仕事に就いて、手書き図面を経てCADに向かい合うこと20年以上、樹脂流動解析は10年以上。
自動車会社が相次いで傾いたリーマンショックの時のリストラブームも経験しました。
樹脂成形の設計について、何かしらお役に立てるとうれしいです。

金型設計者 兼 IT担当者もどき という感じです

会社から与えらえた仕事は金型の設計なのですが、CADやPCの管理やファイルサーバの管理までやっています。見様見真似ですが。

プラスチックで出来た部品を作る”金型”というものを作る仕事は、まず一回で終わることはありません。手直しに次ぐ手直しの日々です。
何年経っても初めての事態に出くわします。誰も気に留めない使い捨ての小さな部品でも、いろんな苦労が詰まっています。

同じ仕事で、同じように苦労されている方が大勢おられると思います。
でも、解決法を知りたいと思っても情報があまりにも少ない・・・

それでは、取り敢えずこちらから発信してみようではないかということです。
同じように情報を発信する人が増えて、いろいろな情報が行き交うようになれば嬉しいです。

CADの経歴

・SolidWorks(もう使い方は忘れました)
・Ideas(まだなんとなく覚えています)
・Siemens NX3~NX2027(現役で使用中)
 ※最近NX2007シリーズを使い始めました。やっとMoldPlannerが対応してくれました。

CAEの経歴

・3D-TIMON(東レ社の樹脂流動解析)
・Moldflow(AUTODESK社の樹脂流動解析)