金型設計とCAD

金型設計CAD用PCは、20万円で買えるのか?

3D-CADで金型設計する上で、今買うなら最適スペックがどうなるかを考えていきたいと思います。さて、多くの職場で基準となっていると思われる20万円で買えるのでしょうか?導入の検討を任された方の参考になればうれしいです。
金型設計とCAD

3ステップで、間違えない部品一覧表を作りましょう 【NX(3D-CAD)】

金型の設計をしたら、必ず部品一覧表は作りますよね。めんどくさい上に数え間違えたりしませんか?少し手間をかけるだけで、ほぼ確実に数え間違いしなくなります。これはISID版NX限定の方法ですが、他のCADでもモデルに情報を登録できる機能があるのではないかと思います。参考にしてください。
金型設計とCAD

提案! 設計者は、マウスを左手で使って仕事の効率を上げましょう。

マウス左手使いで、右手が自由になる。科学的な裏付けと言い切れる事実(研究結果など)は見つかりませんでした。ではありますが、日々の仕事でメリットを実感しています。おすすめですよ。
金型設計とCAD

金型投影面積の計算を、3DCADで簡単に 【NX(3D-CAD)】

樹脂成形金型を設計する時や成形機を選ぶときに、金型にかかる圧力(型締め力)を計算するために投影面積を計算しますよね。図面の数字からざっくりで計算するのもあまりにも不正確です。3次元CADでサクッと計算しましょう。
金型設計とCAD

【春夏作業服】EVENRIVER SR-5002とSR-6002 どっちがいいの?

作業服(カーゴパンツ)のお話。実際に両方履いてみた感想としては・・・【結論】足の太い人にはSR-5002をお勧めします。(・ω・)ノ
金型設計とCAD

簡単、職場のファイル設定を共通化 【NX(3D-CAD)】

何人かで設計をしていると、他人の作ったパートファイルを見たときにレイヤ設定やフィーチャの作り方がバラバラだと分かり難いですよね。基本的な部分を揃えておくと非常に楽ですよ。独自のテンプレートを作っておけば、仕事始めの不満点修正から解放されます。一生楽ができます。
金型設計とCAD

金型は錆びる! 錆びる原因と手入れ、新しく設計する時の考え方

金型って錆びますよね。鉄なんだから当たり前。諦めるしかないのでしょうか? いいえ、完全には無理でも少なくする方法はいくつかあります。錆の材料は鉄と酸素ですが、仲介役の水が無ければ生まれないってことですね。水に触れさせない、または水に触れる時間を短くしましょう。
金型設計とCAD

金型のスライドコア 焼き付きはどうすれば防げる?

スライドコアが焼き付いて動かなくなった、または製品にバリが出て使い物にならない。という経験があると思います。金型屋さんはもちろんですが、成形される方も気を付けていただければトラブルがグッと減ると思いますよ。
金型設計とCAD

無料のFreeCADでも、金型のたわみ解析ができちゃいます

金型設計者が現場からお送りしています。射出成形金型のたわみ解析にFreeCADを使いませんかというお話です。他の一流の商用CAD/CAEと比べると使いにくさは否めませんが、無料でここまで使えるのにチャレンジしないのはもったいないと思います。
ブログTips

【ブログ初心者】つまづきポイント&おすすめ対策

取り敢えず何かを発信したくてブログをはじめようとしてみたものの、わからないことだらけ。・・・というかわかることが何一つない。(-_-;)久しぶりに全くの初心者になるというスガスガしい(情けない?)感覚。 雑記ブログ? WordPress? サーバーを契約? 『お問い合わせ』を設置する?